みりあの気になるニュース紹介

気になるニュースを中心に日々の雑感など綴ります。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 事件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

キーパーの頭に銃弾命中!最後までゴール守る

ビックリな事件です。

ボスニア・ヘルツェゴビナで行われたアマチュアのサッカートーナメントの試合でのことです。
なんと試合中に銃弾が飛んできてそのまま頭に命中!しかし、キーパーは痛みに耐えつつゴールを守り続けたのです(゚Д゚;)

試合中、キーパーをしていたダスコさんは何かが頭にぶつかったのを感じました。激しい頭痛がしましたが、そのまま試合にフル出場。わずか1点しか取られないという好守備を見せたそうです。
 
試合終了後、救急搬送されたダスコさんの頭蓋骨には9mmの銃弾が刺さっていることが判明。何と銃弾が頭に命中した痛みだったのでです!
 
すぐに緊急手術が行われ手術は無事に終了。ダスコさんは集中治療室に入ってはいるものの、健康状態は極めて良好とのこと。

それにしてもこの「銃弾」どこから撃たれたのでしょう。

警察の調べによると、当日は隣村で結婚式が行われており、42歳の男性が「祝砲」として空に向かって銃を撃っていたことがわかったそうです。ピッチの周りには他にも銃弾が落ちており、男性は地元警察に逮捕されました。


「祝砲」で発砲(゚Д゚;)?

弾入りの「祝砲」・・・・怖いなぁ。

日本ではありえないけど、銃を一般の人が普通に持っている国ではこういうのってあるんでしょうかね~(-_-;)

それにしても、このキーパーさんガッツありますね~
(一歩間違えると大変だけど・・・)
助かってよかった(^^)

詳しくはこちらです↓
【衝撃サッカーニュース】試合中に銃弾が飛んできてキーパーの頭に命中! 痛みに耐えて90分間ゴールを守る
2013年06月22日 ロケットニュース掲載





健康はまず足から!
家に帰って誰かマッサージしてくれないかしら・・・
エアロテラピー











【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com


ランキング参加中!応援よろしくお願いします(^-^)
↓ ↓




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村





無添加のお酢などの自然食品、健康食品専門店 彩食健美 生しぼり橙ぽん酢(300ml)の商品詳細
スポンサーサイト

体中にBB弾を受けた犬のレントゲン写真に怒りの声

どうしてこんなことが出来るんでしょう・・・可哀想です。

ソーシャルサービス『Facebook』に、大変ショッキングな画像が公開され、アメリカのインターネットユーザーの間で物議をかもしているそうです。

その画像とは、犬のレントゲン写真です。
そのワンちゃんの体には無数の小さな丸い物体が写っていました。
丸い物体は「BB弾」と言われる遊戯用銃のプラスチック製の弾丸。
エアーガンなどに使用されるもののようです。
その弾丸がワンちゃんの全身に無数に写っていいるのです。
このわんちゃんは何者かによって、何度となく射撃の的にされていたと見られています。

許せません!
痛かったでしょうに・・・。

詳しくはこちらです↓
【残酷】体中にBB弾を受けた犬のレントゲン写真に怒りの声「なぜだ!」「犯人を捕まえて牢屋にぶち込め!」
2013年6月17日 ロケットニュース掲載








期間限定2013年6/17(月)12時より7/17(水)12時まで!
お買上5000円以上で送料無料

自分へのご褒美"に"大切なあの人へ"1万円で買えるジュエリー"





「あなたが笑えば、世界は微笑み返してくれる」素敵なメッセージですね(^^)
ちょっとした悪戯ですけどみんな笑っちゃいましたね~








【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com


ランキング参加中!応援よろしくお願いします(^-^)
↓ ↓



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村




イーモバイルとパソコンのセットなら!イーモバイル市場

焼肉 バーベキュー

トイレ排水管から赤ちゃんの泣き声 ~中国

こういう事件過去にも聞いたことがあるような気がしますが、ひどすぎます。

中国東部、浙江省金華の住民が、建物4階の便器の中から赤ちゃんの泣き声が聞こえてくるのに気づき、救急隊員を呼びました。
 赤ちゃんを引っ張り出せなかった救急隊員は、直径10センチのパイプの一部を切断して赤ちゃんを救出し、地元の病院に搬送しました。
 パイプの切断作業には1時間近くを要し、。赤ちゃんには胎盤がつながったままだったそうです。

助かって本当によかった・・・。

それにしても、なぜこんな事をしたんでしょうか。育てられない理由があったにしても他に方法はあるはずです。

「赤ちゃんを遺棄した人物には、殺人未遂容疑がかかっている」とのことです。

当然ですよね!


詳しくはこちら↓
トイレ排水管から赤ちゃんの声、新生児を救助 中国
2013年05月29日 AFPBB News掲載




冷え性が辛い季節は冬だけじゃないんです。
梅雨時期から夏、冷房を使うこの季節は結構つらいんですよね(>_<)
体の芯から温まる岩盤浴を自宅で





【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com


ランキング参加中!応援よろしくお願いします(^-^)
↓ ↓



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村




イーモバイルとパソコンのセットなら!イーモバイル市場

無添加のお酢などの自然食品、健康食品専門店 彩食健美 生しぼり橙ぽん酢(300ml)の商品詳細


「サイバー銀行強盗団」、45億円盗み出す

米ニューヨークの地検は9日、デビットカードの情報を処理する会社のシステムに侵入し、カードの引き出し限度額を操作して現金自動預払機(ATM)から総額4500万ドル(約45億円)を盗み出した国際サイバー窃盗団のメンバー8人を、アクセス装置を利用した詐欺と資金洗浄(マネーローンダリング)の罪で訴追したと発表しました。


怖い時代になりましたね~
ちょっと前の銀行強盗は体力要りましたよね~
今は体力要るのはATMで現金を引き出すくらいなんですね・・・。

詳しくはこちら↓
「サイバー銀行強盗団」、世界各地のATMから45億円盗み出す
2013年05月10日 AFPBB News掲載



キャッシュカードを持ってない人のほうが珍しいのに財産がこんなに簡単に危険にさらされるというのは怖いことです。
これが、氷山の一角でないことを祈ります。
(ま、みりあの口座は空っぽなんで泥棒さんも通り過ぎると思うけど(^^;))



自分へのご褒美に"1万円で買えるジュエリー"



バイクのことは何もわからない私ですが、これがすごいってことはわかります。↓







ランキング参加中!応援よろしくお願いします(^-^)
↓ ↓



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村







イーモバイルとパソコンのセットなら!イーモバイル市場






末期がん患者救急搬送中に心臓発作の運転手を救う

フランスで先週、末期がん患者を病院に搬送中の救急車の運転手が心臓発作を起こしたため、患者が代わりにハンドルを握って病院まで運転し、運転手の命を救ったそうです。

詳しくはこちら↓
救急車運転手が心臓発作、搬送中の末期がん患者が運転交代し命救う


この末期がん患者ナイエさんは運転手にこういったそうです。
『私を信用して、キーを渡してくれ!私の命は危険にさらされていないが、あなたの命は危うい!』」
そのうえ、血栓症を起こさないようにする抗凝固処置も施したということです。

このナイエさんって医療関係者だったんでしょうかね。
ここには書いてないですが・・・。

とにかくこの運転手さん助かってよかったですね(^^)


おすすめ動画です。




イオン式空気清浄機 Ionicpro TURBO(イオニックプロターボ)STA-98D ブラック



脱獄囚 穴にはまって御用 ~ ブラジル

良い子はまねしちゃいけません!
って、まねする以前の問題ですが(^^;;

ブラジルの刑務所で脱獄事件が発生しました。
脱獄者は巨漢ばかり4名。
方法はいたってシンプル、壁に穴を開けるというもの。

・・・・で、顛末は?


二人目で穴にお腹がつかえて身動き取れなくなり御用。
1目はまんまと逃げたみたいですけど・・・。
笑っちゃいけないけど写真を見ると(* ̄m ̄)プッ
看守さんたちも笑っています(^^;)
悪いことはできません。

詳しくはこちら↓
【プリズンブレイク】壁に穴をあけて脱獄するぜ → 腹がつかえて抜けねぇ → 見つかり恥ずかしい状態で捕まる
2012年12月7日 ロケットニュース24掲載記事


10000円で買えるアクセサリー



えっ?死んだんじゃなかったの?お通夜に本人帰る

ブラジルでの出来事です。

~以下引用~

【10月24日 AFP】ブラジルで、しめやかに営まれていた通夜の席が突然、パニックに陥った。参列者たちは悲鳴を上げ逃げ出し、失神する女性も出る始末。それも無理はない。死んだはずの当人が通夜に現れたのだ。

 ブラジルのニュースウェブサイトG1が伝えた経緯によると、バイア(Bahia)州アラゴイニャス(Alagoinhas)で洗車の仕事をしているギルベルト・アラウージョ(Gilberto Araujo)さん(41)は、路上でたまたま出会った友人から死んでいなかったのかと驚かれた。聞けば、アラウージョさんの家族は今、埋葬の準備に追われているという。

「葬儀場のひつぎの中には確かに俺がいたというんだ。だから言ってやったんだ。俺はちゃんと生きてるよ!つねってみろよ!とね」(アラウージョさん)

 真相を確かめようと自身の通夜に直行したアラウージョさん。一方、葬儀場では死んだはずのアラウージョさんが現れたために、通夜の参列者たちはパニック状態になったというわけだ。

 アラウージョさんの家族が葬ろうとしていた遺体は、アラウージョさんにうり二つの他人のものだったのだ。

 その場に居合わせた女性は、「あまりに嬉しくてわれを忘れてしまった。息子は死んだと言われながら、その息子が生きているのを目にして狂喜乱舞しない母親なんていないでしょう?」とG1ニュースに語った。

 一方、アラウージョさんと間違われた遺体の男性の身元は分かっていない。(c)AFP

~引用終了~


しや~、びっくりしますよね。
こんなサスペンスドラマみたいなことあるんですね。
このご家族にとってはもちろんよかったんですが、はたしてこの棺に入っていた遺体、誰なんでしょうね。
そして、なぜこんなことになったのか・・・。

う~、人の不幸なのに想像力をかきたてられます(^▽^;)
どんな物語があるのでしょう。
気になる~

詳細はこちら↓
死んだ本人が現れお通夜は大パニック、ブラジル
2012年10月24日 AFPBB News掲載記事


ecоな時代は買わずにレンタル!

損害総額は1億円!?オランダ「誕生パーティー暴動」

TVでも紹介されていた記事です。
オランダの16才の少女がフェイスブックで誕生パーティの招待状を間違って公開してしまい。
それを見た3000~5000人々が少女の住むハーレンという町に押し寄せて一部が暴徒化したというものです。
少女はフェイスブックで友人限定の非公開で招待状をアップしたつもりが間違って公開にしてしまったため起こった騒動だということです。

ちょっと怖いお話ですよね。
ほんのちょっとしたイージーミスがとんでもない事態を引き起こすネットの世界。
そして、人が多く集まったときの集団心理怖さ(私はこれはそう思ってるんですが・・・)
ヨーロッパも不況ですしそういったことも影響しているんでしょうか。。。

先日お隣の国でもデモが暴徒化していましたよね。
怖いですね。

それにしても、この16才の少女。
自分のミスから始まった事とはいえかわいそうです。
いまは子供でもインターネットは普通に使っていますし、こういうのが何とか防げるシステムがあればいいんですけど・・・。

詳細はこちら↓
オランダの「誕生パーティー暴動」、推定損害総額は1億円
2012年09月24日 AFPBB News掲載記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。