みりあの気になるニュース紹介

気になるニュースを中心に日々の雑感など綴ります。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 深刻な餌不足・・激痩せ、知床ヒグマTOP環境問題 ≫ 深刻な餌不足・・激痩せ、知床ヒグマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

深刻な餌不足・・激痩せ、知床ヒグマ

世界自然遺産でもある知床に生息するヒグマが非常にやせた状態で目撃されているそうです。

これです↓
知床:激痩せヒグマ目撃例相次ぐ 深刻な餌不足背景に
2012年09月12日毎日.jp掲載

クマさんとは思えないほどガリガリです。
痩せた子熊の死体も定置網に引っかかっていたそうです。
サケ・マスは例年の3割り程とか取れていないのだそうで、食べるものがないのでしょう・・・。

札幌市などではヒグマが市街地で目撃されるという情報が先週報道されていました。
異常気象のせいでしょうか。。。



~以下引用~

世界自然遺産・知床の北海道斜里町側の海岸で、肩や腰の骨が浮かぶほど痩せこけたヒグマを同町の漁師が撮影した。知床では痩せたヒグマの目撃例が相次いでおり、ヒグマ対策に当たる知床財団は、深刻な餌不足が背景にあると指摘する。

 激痩せヒグマは8日午前7時ごろ、カムイワッカの滝近くの河口でマス漁をしていた古坂彰彦さん(53)が撮影。岩場で30分ほど川を眺めていたが、重そうな足取りで山へ去ったという。4日には、痩せた子グマの死骸が定置網に引っかかっていたという。古坂さんは「サケ、マスは例年の3割程度しか取れていない」と話す。(共同)

~引用終了~



関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。