みりあの気になるニュース紹介

気になるニュースを中心に日々の雑感など綴ります。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 赤い河!? 中国"長江"TOP環境問題 ≫ 赤い河!? 中国"長江"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

赤い河!? 中国"長江"

中国、長江といえば日本では揚子江という呼び名でも知られている世界第3位の大河です。
私のイメージでは荒々しい黄河に比べて穏やかな大河イメージ(勝手なイメージです(^^;))、上流はチベット高原、チベットの桃源郷シャンバラにちなんで地名を名づけられるほどの風光明媚な地域、中流域では有名な三峡ダム下流には大都市上海。
中国の歴史そのもののような大河です。

その長江が赤く染まっているというショッキングな記事を見つけました。
原因はまだわからないとか。。。
写真を見る限るなんとなく赤いなんてレベルではないようです。
水そのものが真っ赤。
どうしたんでしょう。。。
困ったことでなければいいんですけど。。。

リンク: 悠久の長江が真っ赤に…当局は「上流の土砂が流れてきた」と説明―重慶市 - 速報:@niftyニュース.


~以下引用~

2012年9月6日、中国の大河・長江沿岸にある重慶市では、河川水が明らかに不自然な赤色に染まり、市民を不安に陥れている。チャイナフォトプレスの報道。

重慶市市街地は、長江とその支流である嘉陵江に挟まれた形で、半島のように川の中に突きだしている。その東端部分が、2つの河川が合流する地点である。ここで真っ赤に変色した長江と、通常の水色(すいしょく)をしている嘉陵江の水が、明確な境目をつくっているのが確認できる。それほどに長江の変色は激しい。

重慶市内2区の環境保護局の発表によると、沿岸一帯で違法な汚染水排水などは確認されていないという。原因として考えられるのは、増水期によって上流からの土砂が一気に押し流されたことが挙げられるものの、具体的な原因については調査中だ。(翻訳・編集/愛玉)

~引用終了~

こちらは写真と動画があります↓
【動画あり】中国で長江(揚子江)が鮮血のように赤く染まったと話題に
2012年9月10日 ロケットニュース掲載





関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。