みりあの気になるニュース紹介

気になるニュースを中心に日々の雑感など綴ります。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 発見の人骨リチャード三世と断定TOPその他 ≫ 発見の人骨リチャード三世と断定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

発見の人骨リチャード三世と断定

歴史のお話です。
興味ない方、ごめんなさい

シェークスピアの「リチャード三世」って戯曲をご存知ですか?
背むしの醜悪な小男が甥を幽閉し王位を奪い玉座につくというようなお話だったとおもいます。最後は
(昔、読んだのでだいぶ忘れてるなぁ・・・,合ってるかな(^^;))
まあ、歴史っていうのは勝者の記録なので事実はどうかわかりません。

そのリチャード三世の遺骨がイギリス中部レスター市内の駐車場の下から2012年9月に見つかりました。調査していたレスター大学の考古学チームは4日、中世のイングランド王、リチャード3世のものと断定、発表しました。

なぜこの記事に興味をかというと、実は昔この王様を題材にした少女漫画を読んだことがあって、とっても印象に残っているからなのです(^^;)



↓このなかにあります。




シェークスピアのものとは全く違う正反対の性格のリチャード三世の悲劇でした。
いや、所詮まんがなんですけどね・・・(^^;)
私には深く印象に残ったんですよ。
その王様の遺骨が発見された。
これは紹介せずにはいられません。

実際、この王様の評価はシェークスピア劇のような「甥殺しの悪人」という不名誉なものと、またその対極の「正義感の強い、兄エドワード4世思い」という評価もあるようです。




興味のある方はこちらをどうぞ↓
英中部レスターで発見の人骨、リチャード3世のものと断定
2013年02月04日 AFPBB News 掲載記事

リチャード3世 (イングランド王) ウィキペディア(Wikipedia)より









春宵曲 (あすかコミックスDX)


関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。